CD
LIVE CD+DVD『親が泣くLIVE AT 下北沢GARDEN 29 FEB.2012』
5e627db50dcb41425d9b6169

LIVE CD+DVD『親が泣くLIVE AT 下北沢GARDEN 29 FEB.2012』

¥2,100 税込

送料についてはこちら

2012年9月15日発売。メンバー自身による反省会が副音声で聴ける画期的なライブ盤。INORC-002 ※Ba.大貫加入前の作品です。 ●収録曲 1. 帰れなくなるじゃないか 2. 拝啓 関本雅美様 (MC) 3. 公衆便所で 4. アフターパーティー・センキュー (MC) 5. デスコ 6. けんちゃん 7. ライバル 8. コンドームなんて持っていなかった~上半身の愛 9. 親が泣く 10. 素直な自分 ●内容紹介 昨年、初の全国流通盤「素直な自分」をリリースするも、瞬く間に完売となり、再販の問い合わせが相次いでいる井乃頭蓄音団の2ndアルバム。待望の新作は2012年2月29日に下北沢GARDENで収録されたライブ盤。ライブハウスシーンで着実にファンを増やしている彼らのライブは、笑って泣けるエンターテインメントであり、音楽ライブを超えたライブと評判を呼んでいる。その魅力を余すことなく収めたCD+DVDの2枚組でリリースされる本作は、聴いても良し、観ても良しの必携盤である。 【THE ALFEE 坂崎幸之助】 間違いなく「ジャケ買い」ならぬ、「名前買い」するであろう「井乃頭蓄音団」。だが、中身も決して名前負けしていない。イイよ、イイよ。その調子で井の頭線も小田急線も中央線も総武線も東武亀戸線も(キリがない)乗り継いで、全国隅々まで君達の音楽を届けよう。たんぽぽのように何気なく、憂いの歌をさりげなく。 【曽我部恵一】 問題は松尾が常に着用している黄土色のジャケットである。これが刷り込みとなり、数人の若者集団の中心に黄土色のジャケットの男を見た場合、脳は即座に「井乃頭蓄音団」と認識する。バンドが最初からラモーンズやAC/DCの域を目指している証である。